スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出のロンドン

20060220-1.jpg


昨日、土・日に渡った緊張のオケ練が終わった後。本当に疲れてしまって、ソファーで気持ちよくお昼寝してしまいました。20分くらい眠れたかな?ボーっとした頭のままテレビを見ていたら、BSでイギリスの庭園の特集が放送されていました。しばらく忘れていたんだけど、素晴らしく美しいイングリッシュ・ガーデンを見ていたら、大好きなロンドンの思い出が一気に蘇ってきました。

ロンドンへは個人旅行で2度ほど行きました。両方とも冬の1、2月です。しかも一人で。今思うと、よく一人旅したものだなぁと(笑)今の自分だったら出来ないかも。若かった~!まったくのフリープランの旅行だから、観光するのも全部自分の足で。地下鉄の路線図とガイドブック片手にあちこち歩き回りました。懐かしいなぁ・・・。

最高だったのは美術館!ほんっと、最高でした。滞在中、何度も何度も足を運んでは素晴らしい作品を見てきました。霊気の漂う肖像画があったり・・・ほんと日本の美術館では味わえない感動がありました。あ~また見たい!!ヴィクトリア・アルバート美術館も最高です。本物の18世紀のドレスや家具、装飾品やバロックの楽器などなど。そんな中、日本美術の展示コーナーがかなり沢山あって、海を渡った外国で日本の文化を再発見するという貴重な体験も。もちろん、大英博物館も最高でした~♪ロゼッタストーンも感動したけど、古い貴重な蔵書の数々!

もう8年前のことなんだなぁ。原田のジャンプで金メダル、ロンドンのホテルのテレビで見たのを思い出しました。懐かしい!人の記憶って面白いですね。トリノオリンピックの原田のジャンプのニュース、BSのイングリッシュ・ガーデン。連想がまわりまわって、あるものを思い出しました。


20060220-2.jpg


1度目の初ロンドンで見つけたもの。皮製品がとてもいいイギリスのブランド、MULBERRYの時計です。ショップで見つけて一目ぼれ。でも、いいお値段だったのでガマンしてその日は帰ったのですが、やっぱり忘れられず、帰国の前日に思い切って買ってしまいました。その時計についていたのが、上の写真のケースです。カギがついていて、宝石箱みたい♪ほんと、しばらく忘れていたのに突然MULBERRYのことがふっと浮かんで来ました。懐かしい友人に会えたようなそんな嬉しい再会です。イギリス、もう一度行きたいなぁ。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

about me

chelsea

Author:chelsea
Hi everyone!
My name is Kaori (also known as chelsea).
I live in Hokkaido,JAPAN with my husband and son.
I love scrapbooking,collage,violin,and so on....

Japanese → English

Instagram

I design for

cp girl-1


Gallery

kaori-g.jpg

mini album

mini-album.jpg

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。