スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Le Musee のディナー

1.jpg


昨日、帯広に帰ってきました。実家にいる間、毎日ももに朝5時に起こされ続けたまり溜まった寝不足・・・そのおかげで3時間30分の道のりの殆どを熟睡することが出来ました(笑)バスで3時間半って最初は結構辛かったんだけど、慣れてしまえば快適です♪やっぱり寝てしまうに限る!もものお宝写真は明日にして・・・今日はフレンチの写真でも。

札幌、宮の森に新しく出来たフレンチ「Le Musse」。オーナーシェフのこだわりの綺麗な建物がとっても素敵な店内でした。美術館、という意味のフランス語が店名になっているだけあって、ほんと素敵だった~♪美味しいお料理って雰囲気から期待出来ることも多いですよね。メニューを見ながら友達と二人、ワクワクしてしまいました。前菜の2皿目に出てきたのが、海の幸のジュレです。甘くて身のしっかり締まったボタンエビとアボガド、帆立の甘味が~!最高!!コンソメのジュレと引き立てあって本当に美味でした。

2.jpg


3皿目には、道産牛のタルタルです。これ、ほんっと美味しかった!絶妙の塩味で、爽やかなチーズのソースとベストマッチ。自家製のパンと一緒に食べたらすっかり満足♪このタルタル、結構ボリュームがあったのでこの時点でお腹が一杯な感じ。むむ・・・あと4皿大丈夫か??この後、色とりどりの滋味溢れる野菜の一皿、平目と越冬キャベツ・ハマグリの魚料理、そして最後は留寿都産の大麦豚のローストと続きました。最初、メニューを見た時に肉料理をどうしようかどうか悩んだのです。結局、二人で相談してお肉も頼んだのですが、ボリュームがあるので次回はお魚まででもいいかも。お値段はフレンチのディナーですからご想像通りの金額ですが、この内容でお皿の数を考えると決して高いとは言えないと思います。あ、フォアグラとじゃがいものソテーが抜けていた(汗)何皿目だったっけ・・・??

4.jpg


デザートがまた最高!!バルサミコで合えたイチゴに数種類のパッションフルーツのソルベ、それにココナツの雪。それぞれ絶品でした~♪ココナツの雪ってなんだろう??冷たいココナツ味のシャーベットだと思うのですが、こんな風にぽろぽろと散らす技ってすごい。ソルベも確かに色んなフルーツが使われてるなぁというお味。この組み合わせを考えつくのがスゴイ。最後にコーヒーと手作りのチョコが出てきてとっても満足なディナーでした。

札幌のフレンチ、イタリアンって本当に美味しいと思います。やっぱり地場北海道の食材がいいのでしょうね。今まで何気なくお店で買って食べていたけれど、食材についてもっと興味が出てきました。ジャガイモ一つとってみても、色んな種類があってぜんぜん味が違う!せっかく食材の宝庫、十勝にいるんだから色々と発掘してみたいです♪

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

about me

chelsea

Author:chelsea
Hi everyone!
My name is Kaori (also known as chelsea).
I live in Hokkaido,JAPAN with my husband and son.
I love scrapbooking,collage,violin,and so on....

Japanese → English

Instagram

I design for

cp girl-1


Gallery

kaori-g.jpg

mini album

mini-album.jpg

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。