スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショコラの渦巻きパン

20060226-2.jpg


珍しく本日二度目のアップです。ホシノ天然酵母パン、第3弾です。最初にブールを焼いてから、牛乳とバターを使うパン・オ・レを焼きました。でも、有塩バターしかなかったのでその分加減を・・・と思って塩を入れなかったところ・・・これがう~むイマイチな味でした。パン自体はふっくらといい香りの焼き上がり。これは美味しそう~と思ったのにやっぱり、塩が入っていないパンって美味しくないですね(涙)失敗だったので写真にはとりませんでした。

3弾目は、クオカさんから届いたばかりのショコラシートを使って大好きな渦巻きパンを焼きました。生地は前回失敗したパン・オ・レです。今度はきっちりと無塩バターにゲランドの塩入りです。前の2回同様、夕食の片づけ後19時くらいから用意を初めて、フードプロセッサーで念入りに捏ねた後、少しだけ手で捏ねました。ボウルに入れてラップをして朝まで放置。約12時間後には2.5~3倍近く膨らんでいていい感じです。

ドキドキしつつ生地を伸ばしてショコラシートを折り込みました。クオカマガジンに載っていた方法で織り込んでは伸ばす、を繰り返すこと数回。どうにも加減がわからないので、生地がちょっと破れてチョコがでてきてしまったりしましたが(冷や汗)なんとか形にしました。パウンド型にしようかな~とも思ったけど、最近買ったばかりの1斤のパン型で焼いてみました。4つに分割した生地をくるくる巻いて型に入れると、中央がスカスカ!多少の不安はあったものの、なんとか2次発酵で隙間がなくなるだろう~とオーブンへ。1時間30分くらいで倍に膨らんだので、200℃で22分焼きました。

適当に分割したので、山の高さが違います(笑)巻きも均一じゃなくて怪しいですね(苦笑)でも、とっても柔らかくてふっくらしていて~味は最高!!味にうるさいオットもこのパンには満足した様子。でも、少し柔らかすぎるのでもう少し焼いた方が好きとのこと。確かに、生ではないんだけどもう2~3分くらい焼いてもよかったかも。下手なので、見た目はイマイチなんだけど美味しいパンが焼けて満足です♪今度はなに作ろうかなぁ。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

about me

chelsea

Author:chelsea
Hi everyone!
My name is Kaori (also known as chelsea).
I live in Hokkaido,JAPAN with my husband and son.
I love scrapbooking,collage,violin,and so on....

Japanese → English

Instagram

I design for

cp girl-1


Gallery

kaori-g.jpg

mini album

mini-album.jpg

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。