スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かもめ食堂

ようやく、かもめ食堂を見ることが出来ました。ずっとずっと気になっていて、レンタルで探していたんだけどいつも貸出中。この間、ようやく借りることが出来ました。

ほんと、いい映画ですよね~♪ほんわりと心に染みていく気持ちよさ。かもめ食堂の優しいインテリアとか、食器とかもうツボにはまりっぱなしです。私もあんな食堂ならやってみたい!!キッチンのシーンに釘付けでした。隅々まで清潔で能率よく片づけられたキッチン。iittalaのカップ&ソーサーも大好きだし、お砂糖を入れていたOrigo カップとかマグカップとか。やっぱり、北欧デザイン大好きです。

料理のシーンを見ていて、私はあんな綺麗にきちんと料理出来ているだろうか、と思っちゃいました。カツをサクっと切るシーンがあるんだけど本当に上手!おにぎりを3人で握っているシーンも息がぴったりで、とっても美味しそうだった♪私も料理の仕方、というか流れを見直してかもめ食堂みたいに気持ちよく料理がしたいなぁとつい思ってしまいました。

昨日、買ってきたばかりのサフのインスタントドライイーストで、ぱん工房「くーぷ」みかさんの本から一番シンプルなリーンなパンを焼いてみました。やっぱり、インスタントは早いですね!1次発酵なんて、1時間かからないくらいでした。2次発酵もあっという間。その間掃除したり片づけしたりしていたら、2次発酵は少し発酵させすぎたかも・・・という感じでした。

このパンに使った粉は、地元唯一のデパ地下で見つけた「石臼挽きはるゆたか全粒粉」を使いました。なにも考えず、強力粉の分量を全部全粒粉にしてみたら・・・もう~めちゃくちゃ美味しい!!粉の味がまるで違います!!あまりにも美味しかったので、写真をとるのも忘れて全部食べてしまいました(笑)はるゆたか、最高!また今度行って沢山仕入れてこようかと思ってます。でも、普通全粒粉って普通の強力粉とブレンドして使うんですね(冷汗)あちこちいろんな本でレシピを見たけど、全粒粉100%のレシピは見あたらず。

たかこさんのレシピもそうだけど、みかさんのレシピでも私のオーブンでは温度と焼き時間の調節が難しくて、未だに四苦八苦しています。今回のパンも思わず指定通りの温度で焼いてしまったけど、やっぱり温度が低かったみたい。レシピの温度よりも10~20℃くらい高くしないとレシピ通りには焼けません。難しいなぁ~!

そんな中、いろんなサイトで見つけて気になっているのが、デバイスタイルのコンベクションオーブントースター。難しいことはよくわからないのですが、パンを焼くのに最高!とか。焼きむらがないそうで。しかも230℃まで温度設定が出来る!今のオーブンは210℃の次は250℃という微妙な温度加減・・・。しかもお値段は9800円!!決して高くはないですよね。とりあえず、しばらくはムリそうですが、育児に慣れてパン焼きを再開出来た頃にもう一度、検討してみたいと思ってます。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

about me

chelsea

Author:chelsea
Hi everyone!
My name is Kaori (also known as chelsea).
I live in Hokkaido,JAPAN with my husband and son.
I love scrapbooking,collage,violin,and so on....

Japanese → English

Instagram

I design for

cp girl-1


Gallery

kaori-g.jpg

mini album

mini-album.jpg

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。